蛇にバコウ

剣盾から対戦を始めた。主にORASトリプル。

【ORASトリプル】孤独ボンバグノム

f:id:akanavyy:20220112195227j:plain



 













構築経緯

 < 新年明けたし何か楽しいことしたいな。







 < 味方を爆発させるのはどうだ?







 < 面白そう。けど他の味方巻き込んじゃうし。







 < 直前で爆発役だけ見捨てればいい。







 < た、たしかに。











ということで、味方を巻き込まない平和な爆発構築を作ることにしました。(平和な爆発とは?)





さて、味方を巻き込まないということですが、単純にゴーストとテレパシーを置けばいいじゃん、と最初は考えたんですけど、そうは問屋が卸しません。

いやまあ、変な拘りが無ければそれでいいんですけど、ゴーストとテレパシーを置いただけだと火力が落ちるんですよね。(高々A2段階上昇+手助け止まり)

火力を求めて投げつける弱保を発動したかったんですけど、悲報な事に、現状ではゴーストタイプで投げつけるを覚えられて、アグノムより早いポケモンが存在しないらしいんです。(メガゲンガーは投げつけるを覚えてアグノムより早いけど持ち物固定。)



そしてさらに欲を言えば、「守る対策もしたいなぁ……。」と思い。



そしてさらにどうせなら、

ワイドガード対策もしたい!」

「追い風対策もしたい!」

トリックルーム対策もしたい!」

「初手でアグノムがフェイント+攻撃で倒されないようにしたい!」

「失敗した時のケアも万全にしたい!」

「火力をもっと出したい!」



ということで、なんとかしました。


 

 

 

個別紹介

アグノム

 

アグノムじゃくてんほけん(ふゆう・ようき)

150( )-177(252)-91(4)-×( )-90( )-183(252)

まもる/だいばくはつ/なりきり/マジックコート

ぽけっとふぁんくしょん!

言わずと知れた核爆弾。



注目点は「なりきり」。

これがどう左右するかは、まだ言及を避けておきます。





サーナイト

 

サーナイト@オボンのみ(テレパシー・ずぶとい)

175(252)-×( )-128(252)-145( )-136(4)-100( )

まもる/てだすけ/ふういん/トリックルーム

ぽけっとふぁんくしょん!

チアガール枠。

HBdにして攻撃技を完全に捨てたサポート役。



トリックルーム対策としてトリル封印を採用。

ついでに守るも入れて相手を防御不可に。





ゲッコウガ

 

ゲッコウガきあいのタスキへんげんじざい・おくびょう)

147( )-×( )-87( )-155(252)-92(4)-191(252)

よこどり/かげうち/みずのはどう/たたみがえし

ぽけっとふぁんくしょん!

変幻自在枠。

はい。これが「なりきり」の使い道です。

今回は、「なりきり」でアグノムの特性を「変幻自在」にしてタイプ一致大爆発をしようと思います。



爆発の起動技は影打ち。

ゲッコウガは変幻自在でゴーストタイプになるので無傷です。

 

 

味方を爆弾させといて自分だけは助かろうとする忍者の鏡

 

 

水の波動は、アグノムを狙撃してくるファイアロードリュウズを、対角からでも倒せるように。



横取りはワイガ、追い風等対策。

横取りを使って弱点保険を起動出来ない時でも、手助け+タイプ一致でそこそこの火力が出せたのが強かったです。





ガルーラ

 

ガルーラ@メガストーン(きもったま・ようき)

181(4)-147(252)-100( )-×( )-100( )-156(252)

ふいうち/グロウパンチねこだまし/かたきうち

ぽけっとふぁんくしょん!

自由枠1。

アインズさんとしゅんさんの爆発敵討ちを参考にしました。

よくない参考の仕方だと思う。





ヒードラン

 

ヒードラン@たべのこし(もらいび・ひかえめ)

198(252)-×( )-126( )-200(252)-126( )-98(4)

みがわり/ねっぷう/あくのはどう/ラスターカノン

ぽけっとふぁんくしょん!

自由枠2。





ラティオス

 

ラティオス@こだわりメガネ(ふゆう・おくびょう)

155( )-×( )-101(4)-182(252)-130( )-178(252)

みずのはどう/サイコキネシスりゅうのはどうりゅうせいぐん

ぽけっとふぁんくしょん!

自由枠3。










やりたいこと

「守る封印します」

「変幻自在になります」

「畳返しします」





「手助けします」


「影撃ちします。ゴーストタイプになります」


「テレパシーです」





「え」







あああああああああああああああああああ(爆発)






相手は死ぬ。





因みに、今回は誰も犠牲にしないというコンセプト上、爆弾の起動技は「影打ち」にしていますが、なんとゲッコウガは「投げつける」も覚えます。

つまり、チイラを投げつければ……

 

A3段階上昇+手助け+タイプ一致

 

になり、火力指数

 

 

 

 

 

「「「248625」」」

 

 

 

 

 

の大爆発になります。

 

これは

 

 

 

雨下臆病カイオーガ潮吹きの「約3.6倍」

 

 

 

である。





つまり大体こんな感じ。

  

  
(怖すぎる)



 

 


そしてさらに





無補正HB252バンギラス「確1」

 

H252B228ディアルガ「確1」

 

H252B100マルスケルギアが「確1」

 

 

 

です。

 

 

 

こいつは一体何を目指してるんだろう……

 

 

 

 

所感

アグノム中央の時点でネタがバレているだろうし、全然決まらないだろうな~という予想でしたが、思ったより上手くいきました。

爆発が不発になった時でも裏に強いポケモンが控えていて、巻き返せる事があって良かったです。



また、爆発後守る封印をしたサーナイトが居座る事により、相手を守れない状態に出来たのも強かった。



勝率は4割くらい。

アグノムより素早さが遅い初手に対しては、大体爆発する事が出来ました。

逆に言うとアグノムより早い相手だとあまり上手く行きませんでした。



特にバンドリのドリ、解散して下さい。

 

 

 





動画

www.youtube.com








芸術は爆発