蛇にバコウ

剣盾から対戦を始めた。主にORASトリプル。

【ORASトリプル】爆誕雨滅び

ガラナさんの爆誕雨滅びのコメントが良かったのでパクりました














構築経緯

別に隠してた訳じゃないですが、いつも使っている本体が不調だった為に作ったサブで、ここ最近は純正雨滅びを使って潜ってました。

フリーの滅び耐性の薄さと構築の強さもあって戦績は33勝9敗と、そこそこ勝つことが出来てました。

ただ使ってて思ったのが、とにかくギルガルドメガボーマンダがキツイ。

雨滅び構築者様の記事にも書かれていましたが、カポエラー、ルンパッパ、モロバレルメガボーマンダに弱点を付かれる為に滅び終了まで間に合わない事が多く、ギルガルドがゲンガーの対面に出た場合択になるんですよね。







どうにかして対策したいが……。


でもそんおいしい話があったら既に作られてるだろうしなぁ……。
















「フリーフォールでギルガルドの妨害が出来ます。そこそこ耐久もあります。」


う~ん……でも耐性が弱いし……。










「フリーフォールが出来てメガボーマンダのハイボ耐性もあります。そこそこ耐久もあります。」


ん~まぁたしかに強そう。










「フリーフォールが出来て耐久があります。2体と違ってスキルスワップで妨害が出来ます。」






これだ!!







ということで、レート環境では使いたくても使えなかったであろうルギアを使うことになりました。



いいですよねルギア。かっこよくて。










個別紹介

他の個体については、トリプルwiki記載の純正雨滅びの調整を使わせて頂いてます。(参考にさせて頂いたサイト

 

メガゲンガー@メガストーン(かげふみ)

シャドーボール/まもる/かなしばり/ほろびのうた

ゴチルゼル@たべのこし(かげふみ)

まもる/ひかりのかべ/リフレクター/トリックルーム

ルギア@ラムのみ(プレッシャー)

まもる/スキルスワップ/はねやすめ/フリーフォール

ニョロトノ@オボンのみ(あめふらし

ねっとう/まもる/アンコール/ほろびのうた

ルンパッパ@するどいキバ(すいすい)

なげつける/ハイドロポンプ/まもる/ねこだまし

カポエラー@だっしゅつボタン(いかく)

ねこだましワイドガード/みきり/インファイト

ぽけっとふぁんくしょん!

 

ルギア

 

ルギア@ラムのみ(プレッシャー・ようき)

213(252)-110( )-151(4)-×( )-175(4)-177(248)

まもる/スキルスワップ/はねやすめ/フリーフォール

ぽけっとふぁんくしょん!


S……相手に滅びを入れる為最速ゲンガーより1遅い。



スキルスワップ……

主に影踏みや影踏みスキスワ返しに使う。

ニンフィアフェアリースキンやガルーラの親子愛を奪い、相手の攻撃を弱体化出来る。(しかも、影踏みでロックしているので相手は解除不可能)

その他にも、防音を奪ったり蜻蛉ボルチェンで帰ろうとする相手の自由を奪ったりと、とにかく雨滅びメタをメタる優秀な技。

今回は伝説枠のルギアで使いましたが、伝説以外のスキルスワップを覚えるポケモン滅びパに採用するのもありだな、と思いました。



羽休め……

場持ちをよくする為採用。

使う機会が殆ど無かったので吹き飛ばしとかに変えてもいいかもしれない。(吠える持ちを吹き飛ばしたり)



フリーフォール……

ゲンガーの対面に出たゴーストタイプや、守る封印サーナイトの行動を阻害する為に使う。

また、S関係が最速ボーマンダ < S248ルギア < 最速メガボーマンダなので、構築単位で重いメガボーマンダの動きを2ターン止める事が出来る。

蜻蛉返りやボルトチェンジも防げるが、1、2ターン目がフリーフォール中だと結局、3ターン目にルギアを犠牲にするか、脱出ボタンカポエラーを合わせるしか無い。

あと1回滅ぼせば勝てそうな時は犠牲にする。

状況に応じて。







なんというか痒い部分に手が届くポケモンだった。

モロバレルの胞子も強力ですが、初動が遅く、神秘で腐るのに対して、ルギアはS248という速さを活かして相手を妨害出来るのが偉かったです。



疾風の翼フリーフォールについての補足

1、2ターン共に優先度+1。










サンダーも大体似たような動きが出来ます。

飛行耐性ではサンダーに軍配が上がりますが、サンダーはスキルスワップを覚えない事、S種族値ボーマンダと一緒である事を加味すると、ルギアにしか出来ない動きだと考えます。










使い方

選出は雨滅びのモロバレルやプリンの枠と同様に扱う。

イユ雨に対しては、ゲンガー+ルンパッパ+ルギア

ゴチル入りに対しても、ゲンガー+猫+ルギア



フリーフォールの優先順位として

ギルガルド等の(ゲンガーを一撃で倒しそうな)ゴーストタイプがゲンガーの対面or中央に出た場合。



カポエラーより早い猫が相手にいて、動かれると困るポケモンがいる場合。(メガサーナイトメガボーマンダ等)



③それ以外

ルギアの対面のポケモンにフリーフォール。

ゴチルゼルでキャッチしやすくする。

相手の影踏みポケモンに対するスキルスワップは3ターン目で大丈夫です。

防音持ちに対しては、ルギア以外守るで防音スキスワしてから滅びに入ります。










所感

何故かルギ雨を使い始めてから防音や蜻蛉ボルチェン、メガボーマンダ軸が増えたなど、滅びに向かい風な事もあってか、戦績は純正雨滅びの方が上でした。

やっぱり先駆者が築き上げてきた構築って強いんですね。



ただ、普通の雨滅びと比べてギルガルドの択勝負に悩まなくてよくなった点、メガボーマンダ軸に強気に出れるようになってた点等、ルギアならではの強さが出てたと思います。










それとこれは余談ですが、雨滅び構築を作る際の楽しさはネーミングだと思ってます。

基本ing付けてれば何でも成立するのが面白ポイント。

個人的に一番好きなのはジャンピング雨滅びです。






織田信長滅びはなんて呼ぶんですかね。

ホンノゥジング雨滅び?





因みに今気になってるのはダンシング雨滅びです。


それでは。