蛇にバコウ

剣盾から対戦を始めた。主にORASトリプル。

【レベル1トリプル:1位】ツタージャは添えるだけ


今回、リユルンさん主催のレベル1トリプルに参加してきました。

主催のリユルンさん、参加者の皆さん、ありがとうございました!










レベル1トリプルとは?

文字通りレベル1のポケモンのみで戦うルール。

今回は制限として、

努力値

ドーブル

・定数ダメージを与える技

・過去世代でのみレベル1が可能なポケモン

・過去世代でのみ覚えられる技を覚えたポケモン

・配布個体でのみ覚えられる技を覚えたポケモン

が禁止されています。










参考にさせて頂いたサイト

「Lv1」と「Lv50」の違いについて。 : Lv1限定大会運営本部

こちらの記事を読むだけで、レベル1トリプルをする上で最低限必要な知識が得られます。

素晴らしい記事です。










この記事を読む上で抑えておきたい知識

実数値

孵化作業の過程でもうお分かりかと思いますが、レベル1時点で種族値の差はそれほどありません。

どのポケモンも似通った実数値になります。

なので同速勝負が多いのは勿論、「ヨガパワー」や「ちからもち」が普段以上に強特性であることが分かってもらえると思います。



また、どのポケモンも実数値が似かよるということは、マイナーポケにも活躍の機会があるということです。

ということはつまり、アンノーン等が実践級で使えるという訳ですね。





性格

レベル1時点では性格の上昇補正は実数値に反映されず、下降補正は通常通り反映されます。

なので、物理型であれば、「いじっぱり」「わんぱく」「しんちょう」「ようき」のどれかであればいいわけです。





最低限この2点を抑えておけば、この記事を問題なく理解出来ると思います。







 

構築経緯

まずこの大会に参加しようと思った理由の一つとして、相棒のツタージャを活躍させてあげたいというのがありました。



こんな機会じゃないと使わないだろうし。





色ツタ。かわいいよね。





じゃあどうやってツタージャを活躍させるか?



その答えは多分単純で、天邪鬼リーフストームで積んでいくのが1番だと思います。

ジャローダはC種族値75と低いのがネックでしたが、レベル1同士だとそんな問題もありません。



なので、普通に活躍出来そうです。










まぁそれはそれとして。



ツタージャとは別にこいつ最強なんじゃないか???と思っているポケモンがいました。





それは



ノコッチです。



トリプル勢的にノコッチの特性と言えばまず「びびり」を思い浮かべるかもしれませんが、他に「てんのめぐみ」という特性があります。

そしてノコッチは「岩雪崩」を覚えます。



もう分かりますね。



つまり、







ノコッチのてんめぐ岩雪崩で相手を全員怯ませちゃおう!







ということです。



怯ませるには上を取らなければなりませんが、レベル1ポケモンのS実数値は5~8なのでスカーフを巻けば全てのポケモンを抜けます。

またA実数値に差が無いということで、ノコッチの低い種族値をもカバー出来る。

そして、ノコッチ猫騙しでトリルにも強い。





なんだ……このノコッチの為にあるようなルールは……。







そうか……レベル1トリプルはノコッチの岩雪崩で怯ませていくゲームだったんだな……。







ということで、構築の主役をに決定。



次に岩雪崩を必中にしたいので、悪戯心重力が使えるを採用。

S操作要員が欲しかったので、無難に強そうなを。





これで怯ませる準備は整った。

とはいえ雪崩は確定で怯む訳じゃないし、相手が怯んでる間にアドを取りたいな。



→そうだ、怯ませてる間に積み技で強化しまくればいいじゃん!



→レベル1で強力な積みアタッカーと言えば……
















ビッパの特性は単純なので、一度積み始めればもう止まりません。



止まらないということは、止まらないということです。





そしてせっかくなので自己暗示して相手を絶望させよう。





ということで自己暗示エースとして強力なを採用。

猫がヤミラミだけだと不安なので、もう1体猫要員が欲しい。

よし、ヨガパワーで火力も出せるを使おう。







あれ……?



ツタージャは……












\ カワイイ /










個別紹介

ノコッチ

 

ノコッチこだわりスカーフ(てんのめぐみ・まじめ)

13( )-6( )-6( )-6( )-6( )-6( )

いわなだれしねんのずつきれいとうビーム/ふぶき

ぽけっとふぁんくしょん!

2体怯みなんて朝飯前、油断してるとさらっと3体怯ませる犯罪ポケモン

体感の怯み率は8割。



3試合で4キル7怯みという偉業を成し遂げた。





クチート

 

クチート@メガストーン(いかく・ゆうかん)

12( )-7( )-7( )-×( )-6( )-5( )

ふいうち/いわなだれ/じこあんじ/アイアンヘッド

ぽけっとふぁんくしょん!

通常トリプルでも大活躍のポケモン

クチート以外が見た目ふざけたメンツなので、メガクチートがいるだけで安心感がすごい。



最遅なのはビッパアサナンからの自己暗示リレーを確実に引き継ぐ為。



対戦してて思ったが、このルール、「ちからもち」がとんでもなく強い

通常ポケモンが攻撃実数値5~8なのに対して14なので当然と言えば当然なのだが、それを加味しても強く感じた。

ヨガパワーデデンネが冗談抜きで強いんじゃないか?って思うレベル。



あと、レベル1ルールで強い「ロックブラスト」「つららばり」「タネマシンガン」等々を半減出来るのも偉い。





ヤヤコマ

 

ヤヤコマ@オレンのみ(はやてのつばさ・ようき)

12( )-6( )-6( )-×( )-6( )-6( )

よこどり/ファストガード/おいかぜ/アクロバット

ぽけっとふぁんくしょん!

ファイアローが強いんだから進化前も多分強いよね、って思って入れたポケモン

勿論強かった。



対戦中の、「フェアリー半減だと思ったら等倍だった!」「水抜群だと思ったら等倍だった!」はレベル1トリプルあるあるですよね。(ここで同意のツイート多数)





ヤミラミ

 

ヤミラミ@きのみジュース(いたずらごころ・ようき)

12( )-6( )-6( )-×( )-6( )-6( )

さきおくり/じゅうりょくねこだまし/フェイント

ぽけっとふぁんくしょん!

クチートと並べる事で石の洞窟感が出せる事に定評のあるポケモン。(レベルも低いし)

優先度+1先送りでノコッチの岩雪崩を確実に通す役割を持つ犯罪集団の1匹。



ワイガ対策でフェイントを入れたけど、攻撃技がフェイントだけだと終盤キツかったのではたき落とすを入れてもいいかも。



猫騙しを受けない猫騙し要員なので対ギミック性能が高く、どんなパーティーにも入れ得です。(ファスガは考慮しない)



あと、何故か相手にノーマル技打たせる特殊能力を持つ。

自分も相手のヤミラミ猫騙しを打つという謎プレイをしてしまった。



こっちのヤミラミもフェイント打たれたし……。



これもレベル1トリプルあるある……なのか……?





ビッパ

 

ビッパしんかのきせき(たんじゅん・ようき)

12( )-6( )-6( )-×( )-6( )-5( )

のろい/ドわすれ/やつあたり/かげぶんしん

ぽけっとふぁんくしょん!

鈍い、ドわすれ、影分身を覚える単純ポケモンとして採用された。

候補としてドンメルもいたが、アメタマの「あわ」で確1なのヤバいでしょ……となり採用が見送られた。




見た目の割に詰ませ性能が高く、鈍い1積みで防御実数値18、ドわすれ1積みで特防実数値が27になる。

ヤバ過ぎるポケモン

ノコッチやべー!!ってなってやっと倒したと思ったら、隣にとんでもない化物が誕生しているので相手視点こんな感じになっているはず。



積みエースらしく多くのポケモンを屠ってくれた。

ビッパが相手を倒す度になんか幸せな気持ちになれるからレベル1トリプルはやり得です。













ビッパメガガルーラを討伐するレアシーン。

恩を返してくれました。





ビッパを育成する事は今後絶対にないので、最後にビッパが活躍する瞬間を見れてよかったです。





アサナン

 

アサナン@いのちのたま(ヨガパワー・ようき)

11( )-6( )-6( )-×( )-6( )-6( )

サイコカッター/ドレインパンチ/じこあんじ/ねこだまし

ぽけっとふぁんくしょん!

スイーパー兼暗示中継役。

なんとドレインパンチメガガルーラを確1にする事が出来る。最強か?

ヨガパワーデデンネも珠ギガインパクトで一応確1。



ビッパと並べて暗示するのは強いですが、対面のヤミラミに有効打が無くなるので気をつけましょう。(1敗)










所感

結果は3勝1敗。

全勝出来なかったのは悔しいですが、自分のやりたい動きは出来ていたので満足です。



4戦して感じた事としては、S操作、というか行動順に関与する技を追い風に頼っているいる相手には、とても立ち回りやすかったです。

こちらがスカーフで上を取っている以上、横取り+雪崩を押しているだけでいいので。



逆に何が苦しかったかというと、どんな状況下でも上を取って場を荒らしてくるポケモン

つまり特性が疾風の翼や悪戯心のポケモン、取り分けヤミラミが相手をしていて大変でした。

実際、自分含めヤミラミ使いが3人いてKP1位だったので、このルールでのヤミラミはとても強いと思います。

まぁ要するに、レベル1トリプルの性質上同速勝負という不毛な争いがつきまとうので、それを無視して先制で行動出来るのは強いよねって話です。





あと猫騙しを覚えるポケモンが複数いる構築も戦いにくかったです。










レベル1トリプル、まだ開拓の余地があってとても面白そうでした。

次があればまた参加したいです。





< では!