【一家総出杯優勝】ジャノジャロージャ

DOVEさん主催の一家総出杯に参加してきました。

詳細はこちら。

doveletter-pkmn.hateblo.jp

doveletter-pkmn.hateblo.jp




えぇ~~~~BOXに眠ってるジャローダ族の色違いを自慢しつつ活躍させる機会があるって~~~~!?









と、いうことでね。









事前考察

マッチング運に大きく左右されそうなルールではありますが、かといって考察をしないのも失礼なので(押し付けている訳ではなく信条に反するだけです)、普段通り考察していきたいと思います。

それでは考察開始。





・トリルはそこまで強くない


トリル要員&アタッカーにすると、殆ど補助無しでトリルを貼らなければならないので対策されやすいと考えました。

なので遅いポケモンで固めると、トリル失敗した時のリスクが高そうです。



・がむしゃラーは脅威ではない

前述の理由と被っていますが、トリルを貼れないといくらがむしゃらを使えたとしても範囲技等で上手く機能しなさそうです。

腐りにくいという理由で覚えるなら採用するに越したことはないと思いますが。



猫騙しは採用し得

今回のように猫騙し使いが限られているルールで猫騙し使いは採用し得です。

特殊ルールに何度か参加してる経験から、猫騙しがいるかいないかで場の作りやすさが全然違うというのは理解していました。



・晴れ/雨が強い

天候で最大6体を強化出来るので使わない手はないです。

猛火やサンパワー、激流を組み合わせれば、進化前と言えど最終進化に劣らない火力が出せそうです。



・結局は最終進化

いくら進化前がそこそこ強かろうと、最終進化の範囲技で一掃されてしまえば元も子もないです。

今回出場可能ポケモンで強そうなのはあたりでしょうか。





これらを考慮して一番強いと思ったのが……






ゴウカザルリザードン一家



取り敢えず個々のスペックを挙げてみると

ゴウカザル一家

・猫ファスガを使え言わずもがな優秀。

・挑発でトリルの妨害。

・フェイントでワイガ解除。

・手助けで範囲エースの火力増強が出来る。

・がむしゃらを覚え進化前でも腐りにくい。

・晴れ補正×猛火で高火力技を使える。



リザードン一家

メガシンカで味方6体の火力強化が出来る。

・追い風が使える。

・晴れ補正×サンパワーで高火力技を使える。

・信長になれる。



全く隙が無いですね。



これが結論では?



ニョロトノや対バンギラスでは若干不利な感じもしますが、リザードサンパワー晴れ眼鏡オーバーヒートH252ニョロトノが8割くらい削れるしタイプ相性とかあんま関係無いですね。



ご覧の通り強すぎて使わない理由がなかったのでこの一家で出ようと思ってましたが、あれだけジャローダ一家で出る素振りしといて全く別の一家で参加したら、「は?」って言われそうな気がしたので、ジャローダ一家を主軸に再度考える事にしました。

そこでジャローダと相性がよく、猫騙しが使え、天候とのシナジーがあり、強力な範囲技を使えるメガシンカポケモンということで、カメックス一家と組むことに。






湿原でS操作が出来そこそこ強そうですが、トップメタであろうリザYには弱いので対策を厚くしておきたいところですね。










個別紹介

ツタージャ

 

ツタージャきあいのタスキ(あまのじゃく・おくびょう)

152(252)-×( )-76(4)-97(252)-75( )-91( )

よこどり/へびにらみ/ミラーコートリーフストーム

ぽけっとふぁんくしょん!

この構築の最終防衛ライン。

リザードンゴウカザル一家がかなり重いので、襷ミラコでなんとかする予定でした。

通常トリプルで使う場合も襷ミラコが一番強いと思います。

それ以外だと置物になりそうな感じもありますが、1積みリフストでメガサナのムンフォ程度の火力が出せ、なかなか馬鹿にできないです。






ジャノビー

 

ジャノビーしんかのきせき(あまのじゃく・おくびょう)

167(252)-×( )-96(4)-80( )-95( )-148(252)

ちょうはつ/リーフストーム/リフレクター/ひかりのかべ

ぽけっとふぁんくしょん!

壁張り役

攻撃面だけで言えばジャローダ種族値が15しか変わらないので、ほぼジャローダと言えます。(翻って言えばジャローダの火力が無い

さらに進化の奇石を持たせることで耐久が上がるので実質ジャローダみたいなものです。



余談ですが、ジャノビーポケカに最後に出たのって2383日前らしいですね。(2022/9/26現在)

ジャローダは2359日出禁だったらしいです。



アンチでもいるんですか???





ジャローダ

 

ジャローダ@きせきのタネ(あまのじゃく・おくびょう)

181(244)-×( )-116(4)-96(4)-116(4)-181(252)

まもる/りゅうのはどう/くさのちかい/リーフストーム

ぽけっとふぁんくしょん!

とても強いHS。

アローが跋扈しない環境のジャローダは強く、特に今回のようにストッパーがあまりいない環境では、天邪鬼リーフストームで無双していました。(トリプルでこれが見たかったんだよ!)



通常ルールのアローがどれほど邪魔な存在かが分かります。

SVでは岩テラスタルジャローダでアローを分からせるのが楽しみですね。
まさか2作連続出禁な訳ないよな~~





ゼニガメ

 

ゼニガメ@イバンのみ(げきりゅう・ひかえめ)

151(252)-×( )-85( )-112(252)-85(4)-63( )

ふぶき/ねこだまし/あまごい/ハイドロポンプ

ぽけっとふぁんくしょん!

発動したら面白そうという弱い理由でイバンの実を採用。

残念ながら発動機会はありませんでしたが、シャンデラのオバヒ程度はあるので、進化前にしては破格の火力を出せていたと思います。







カメール

 

カメール@だっしゅつボタン(げきりゅう・ひかえめ)

166(252)-×( )-100( )-128(252)-100( )-79(4)

ふぶき/ねこだまし/あまごい/ハイドロポンプ

ぽけっとふぁんくしょん!

猫+雨乞いからのカメックス出しを想定した脱出ボタン。

脱出ボタンのお陰で勝ちを拾えた試合があり持たせて正解でした。

ただ、上記のパターンでは無い時に、S順の関係から潮吹き→雨乞いと1ターンの遅れが生じてしまうので、カメックス抜きに調整するべきだったと反省。





カメックス

 

カメックス@メガストーン(あめうけざら・ひかえめ)

175(164)-×( )-122(12)-150(252)-126(4)-108(76)

あくのはどう/しおふき/みずのちかい/みずのはどう

ぽけっとふぁんくしょん!

湿原誓いで使ってた個体を流用。

エースであるカメックスで猫を打つ動きは弱いと感じ、フルアタ構成にしました。

悪の波動は対トリルを意識して。

潮吹き連打で壊滅しそうなパーティーが多かったので、やはりどんなルールでもメガシンカポケモンの範囲技は正義です。










対戦結果

VS ニシノコウジさん 勝ち



何故かムーランド一家にはそれなりの知識があったので、お先にどうぞや手助けで補助されるであろうアタッカーを猫で止めつつ湿原を決める。

ワイルドボルトでMカメがかなり削れたのが想定外でしたが、相性差もありそのまま上から殴って勝ち。



VS 千房さん 勝ち



このポケモン重くない!?



正直クルマユ以外に草1/4,水1/2は想定していなかったのでかなり困りました。

幸い(?)なことにお相手はトリル構築だったので、トリルを妨害して間隙を突き潮吹き吹雪を重ねて勝ち。



VS かふぇらてさん 勝ち


リザYと水御三家はアンチシナジーなので、メガはラグラージと予想。

1ターン目にリザがメガせず守ったので、印リザ!?と思いましたが次のターン普通にメガ。

それを雨乞いで切り返し、上手くリザードンを処理して勝ち。



VS あらずぃおさん 勝ち



考察通り補助の無いトリル構築は止めやすく、中央潮吹きを連打して勝ち。

がむしゃらもそこまで脅威ではなかったです。





多分無理だった相手



ほんとこの鳥~~。

まぁ全てに対応するPTを作るのは難しい大会だったと思うので、当たったら諦めてました。




(採用理由が野薔薇一家ファイアローで面白かったです)










所感

あまり予想した環境とは言い難かったですね。

みんな勝ちより推しポケで出ることに拘ったのかな?
マダツボミ.comさんはマダツボミ好きじゃないらしいですが

何はともあれジャローダ一族で優勝出来たのが嬉しいです。

それと、ツタージャは(相手も同様な条件だと)意外と強いことが知れたのも収穫でした。





ジャローダを使って欲しいけどジャローダ使いはそんなに増えて欲しくない、不遇なツタージャが愛おしいといった歪んだ愛情を抱いているので、別段ジャローダを普及したい訳でも無いですけど、ツタージャの孵化余りが欲しいということでしたら喜んでお渡しします。

ゆうわく/しぜんのめぐみ/へびにらみ/アイアンテール/ミラーコート/グラスフィールド遺伝済み夢ツタージャがいるので、ご入用の際はお気軽にお声掛け下さい。





最後に

大会を主催して下さったDOVEさん、参加者のみなさん、改めてありがとうございました!