蛇にバコウ

剣盾から対戦を始めた。主にORASトリプル。

【ブイズトリプル:2位】疑似ガルニンフ


ひろさん主催のブイズトリプル大会に参加してきました。

主催のひろさん、他参加者の皆さん、ありがとうございました!





どのポケモンが参加可能か気になる方は、各自下記記事で確認して頂きたいです。



なんでローブシンがいるんだよ!!とか僕に聞かれても困ります。

chihiro-triple.hatenablog.com





 





構築経緯

使用可能ポケモンを見るに、明らかにニンフィアが一強だったので、ニンフィアを最大限活かせるパーティーを作ることにした。

猫+ニンフ+追い風の形が強そうだったので、最速の猫騙し使いとしてペルシアン、唯一の追い風枠としてスイクンを採用。

ウインディバッフロンがいない相手に対しては、猫+ニンフ+猫で雑に勝てそうだったので、もう一つの猫騙し枠は小回りが効きそうなレパルダスに。

残りは物理対策として、ウインディライボルトの威嚇枠を贅沢に2体採用した。









個別紹介

ペルシアン

 

ペルシアン無@こうかくレンズ(テクニシャン・ようき)

165(196)-90( )-87(56)-×( )-85( )-183(252)

ちょうはつ/さいみんじゅつ/ねこだまし/フェイント

ぽけっとふぁんくしょん!

H-B…A特化ウインディフレアドライブ乱1(6.3%)
(※ウインディフレアドライブバッフロンアフロブレイク

ガルーラ()枠。



攻撃性能が皆無であり、猫騙し後の盤面が2vs3なってしまうので、相手を妨害する技として†催眠術†を採用した。



高々7割程度なので信用は出来ないが、ヘイトを買ってそうそうに倒してもらうのが目的なので、当たればラッキー程度の最後っ屁だと思えばまぁ。





ニンフィア

 

ニンフィア@こだわりメガネ(フェアリースキン・ひかえめ)

191(164)-×( )-88(20)-177(252)-150(4)-89(68)

ムーンフォース/めざめるパワー地/ハイパーボイスはかいこうせん

ぽけっとふぁんくしょん!

大会用に孵化するのが面倒だったのでボックスにいた個体を流用。

ミラー意識でSを振るべきだったのに完全に失念してしまっていた。(追い風もあったので)

そもそもミラー以前にこのS調整も意味不明だし。

とはいえ耐久振りは耐久振りでメリットがあるからなんともいえないけど。

まぁ2位だったのでよしとしましょう。



(なお、決勝のニンフィアミラーで抜かれたせいで負けた)



微妙なS振りだと、自分は同速負けを考慮して受けに回ってしまうきらいがあるので、準速とかにするべきだったと思います。





スイクン

 

スイクン@たべのこし(プレッシャー・ずぶとい)

205(236)-×( )-180(228)-110( )-141(44)-105( )

ほえる/リフレクター/おいかぜ/ねっとう

ぽけっとふぁんくしょん!

H-B…A特化バッフロンの鉢巻アフロブレイク乱2
C…H252ウインディを熱湯で確2

ブイズ唯一の追い風枠。



MOVEや交代でニンフィアを守る役割を持つが、火力が無く放置されがちだったのである程度Cに振るべきだった。





レパルダス

 

レパルダス@オボンのみ(いたずらごころ・ようき)

171(252)-109(4)-84(108)-×( )-80(76)-148(68)

イカサマ/よこどり/ねこだまし/アンコール

ぽけっとふぁんくしょん!

H-B…A特化ウインディフレアドライブ乱1(6.3%)
H-D…C特化メガライボルトの10万ボルト確定耐え
S…準速95族抜き。

トリル対策で悪戯心アンコール!……の筈がトリル軸に殆ど当たらなかった。

ウインディバッフロン対策でタイプ一致イカサマ!……の筈が殆ど当たらなかった。





ライボルト

 

ライボルト@メガストーン(ひらいしん・ひかえめ)

154(68)-×( )-81(4)-172(252)-81(4)-148(180)

まもる/ひかりのかべかえんほうしゃ/10まんボルト

ぽけっとふぁんくしょん!

S…準速95族抜き

猫+威嚇ボルチェン+追い風の動きが強いと思いボルチェンを入れていたが、だったら初めから眼鏡ハイボ押してた方が強いと思い(脳筋)光の壁に変わった。



ミラーや対電気を意識しての火炎放射だったが思ったより火力が無かったし、採用するならオバヒか怪電波にするべきだったと反省。

ウインディに強い水タイプに強い枠の筈だったが、メガ前は耐久が無い為に受け出しが出来ず、扱いが難しかった。





ウインディ

 

ウインディ@こだわりハチマキ(いかく・いじっぱり)

197(252)-178(252)-100( )-×( )-100( )-116(4)

しんそくインファイトフレアドライブワイルドボルト

ぽけっとふぁんくしょん!

スイーパー。

無振りでも最速シャワーズより速いので、物理受けを意識してHに振り切った。

トリルにも若干厚めになる。



こちらは追い風前提だったので特に問題は無かった。










所感

勝ち試合は4-0/5-0/5-0/6-0(残数)

負け試合は0-1/0-2

だったので、(この大会における)構築としての完成度は比較的高かったように思われます。





この大会で感じた事を簡潔にまとめると、



最速猫騙しは偉い

今回のように猫騙し使いが限られている大会では、最速猫騙し使いがいるかいないかで、初手の優劣が大きく変わってくると思います。

実際、この大会でペルシアンを使ってるのは自分だけだったので、初手でアドバンテージを稼ぐ事が出来ました。



猫+ニンフィア+猫が強い

猫2体を出すことで初手からメガネハイボを安全に通すことが出来る上、ダメージを嫌って守った場合には、悪戯心アンコールが刺さって強かった。



疑似構築は強い

今回、ガルニンフを意識してPTを作りましたが、元々の構築が強いので、劣化だとしてもそこそこの強さになっていた。

あと動かしやすいのもありましたね。



ニンフィアが強い

改めてブイズはニンフィアでもってそうだなと。

他のブイズ♀に嫌われてそう(偏見)。









それと余談ですが、一番好きなブイズはリーフィアです。




ただ悲しいことに弱い。



ブースターはネタにされるだけマシで、話題にすら上がらないリーフィアが一番悲惨だと思ってます。





誰か救ってあげてほしい。